フリーランス

【美容師向け】EMANONフリーランス美容師に聞く。吉祥寺店30代 男性美容師にインタビュー

EMANONフリーランス美容師にインタビュー

美容師なら最近気になるワード「フリーランス美容師」実際にどんな働き方かイメージが沸かない人も多いですよね??
今日はEMANONの利用者様にインタビューをしてフリーランス美容師の情報を発信したいと思います。
今回はフリーランス4か月目の男性美容師にインタビュー。

フリーランス美容師の活動をしてみてどうですか??

「毎日充実していて、とても満足しています」
フリーランスの活動がすっかりなじんできたRさんですが、自身のフリーランス活動に関してこう言います。
映画が趣味というRさんですが、以前よりもプライベートにかけられる時間が増え仕事とプライベートにメリハリが出来て嬉しいとの事。一般的に美容師は時間的拘束が長いと言われます。
時間的な余裕が出来る事は大きなメリットとして感じるようですね。

予約はどうしてるの??

EMANONのフリーランス美容師の多くはLINE、LINEビジネスアカウント、Instagramなどを使う人が多いです。
さてRさんは予約をどうしているのでしょうか??
「僕は個人電話とLINEのみです。その代わり次回予約をしてもらう事が多いです」
との事。
フリーランス美容師はITにも強い人が多いイメージがあると思いますが、意外にもRさん。PCや最新機器は大の苦手との事。その分来店されたお客様はお会計終了時に次回の予約を徹底してるとの事です。次回予約率は〇〇パーセント!との事です。
工夫次第で色んな予約管理が出来るのだなと勉強になりました。

一日どのくらい働いているの??

一週間密着してみました。
「基本10時から20時がベースです予約によっては遅めの時間も対応してます」
そう話すRさんですが、毎週は火曜日は定休日で後はスケジュールに応じて調整するそう。今週は月曜日と火曜日がお休みだそうです。
自由度が高く自分で休みを設定できるのは嬉しいですね!Rさんの場合は次回予約が多いのでスケジュールの調整は比較的しやすいそうです。
さて実際の営業日を追ってみましょう。

水曜日10時~20時半 顧客数4名   実働9時間
木曜日10時半~17時まで 顧客数2名 実働6時間
金曜日11時~20時 顧客数4名  実働9時間
土曜日11時~19時半 顧客数4名  実働8.5時間
日曜日10時~19時   顧客数4名 顧客数8時間

「始業時間はスタートの予約に合わせて30分前に来店を心がけています。合間の空いた時間なんかはカルテの整理をしたり休憩しています。EMANONの個室ブースは予約に空きがあれば待機できるので本当に助かってます。早く予約が終わった日は早めに帰宅して家族サービスや趣味の時間などにあててます。自分の時間が増えて嬉しいです。」

フリーランスの独立とは?給与は??

これはフリーランスの場合は個人事業主にあたるので正確には報酬ですね。

今までは雇用元から給料として払われていたものが、自分自身で稼ぐ報酬という形に変化します。EMANONではサロン見学にいらした美容師様には、予想顧客と単価を元に報酬のシュミレーションを行っています。
実際に働いてみてWさんは業務委託の時と比べて報酬が〇〇%UPしたとの事。
これにはご家族の方もとても喜んでくれたみたいです。
「自分の店を出したい!!」そうパートナーに伝えて、出店に対するリスクなどを理由に猛反対されたというRさんですが、フリーランスで独立という選択はパートナー様も納得して応援してくれたそうで、期待に応えることができて良かったとRさんは満足気に語ってくれました。

シェアサロンを利用していて悩みはないの?

PCが苦手というRさん、EMANONはipadを使ったairpayによるカード決済やpaypay、LINEpayなどの決済方法やパソコンの扱いなどに最初は戸惑ったそうです。
「お会計も自動会計なので、最初はPCなど苦手でしたがEMANONはサポートスタッフが困った時に対応してくれるので、安心して利用できています」そう話してくれています。
また「初めてのフリーランスという事で税金などの対応がわからなかったのですが、EMANONの税務サポートを利用させてもらい解決できました。」
などなどフリーランス活動は順調な模様。

最近は吉祥寺の個室シャンプーブースと、奥の個室カットスペースがお気に入りとの事です。


EMANONのコミュニティを活用し苦手分野も解決したRさん、今後益々の活躍が期待されますね☆